アンチハリウッド!な映画部ブログ

アンチハリウッドな映画部メンバーによるハリウッド以外の映画の記録を綴るブログ。

切なく、ノスタルジックな大人のアニメ。「イリュージョニスト」

場末の劇場やバーで手品を披露していた老手品師のタチシェフは、スコットランドの離島にやって来る。この辺ぴな田舎ではタチシェフの芸もまだまだ歓迎され、バーで出会った少女アリスはタチシェフを“魔法使い”だと信じるように。そして島を離れるタチシェフ…

切なさ、味わい深さ。ラストの余韻にあり。「列車に乗った男」

銀行強盗を目論んだ中年男が、列車に乗って小さな町の駅に降り立つ。泊まる場所に困った彼は、元教授がひとりで暮らす屋敷に身を寄せる。男の計画を知った元教授は、その決行日が自分の手術と同じ日であると知り、ふたりには奇妙な友情を育まれる。 パトリス…

2017年こそ完全攻略!六甲ミーツ・アートを上手に回る方法

(投稿日 2016年12月11日、更新日 2017年9月24日) 僕は六甲ミーツ・アートというイベントの大ファンです。 関西以外の人にはなじみがないかもしれませんが、六甲ミーツ・アートとは、日本三大夜景の1つである神戸・六甲山上を舞台に六甲山の魅力や景観を活…

LUX、Super Rich!「BLOW DRY シャンプー台のむこうに」

全英ヘアカット選手権に意気込むブライアンの前に、10年前に恋人のサンドラと家出していた母・シェリーが帰ってくる。彼女はサンドラも含めた家族で大会に出ることを持ちかける。 家族愛をテーマにしたほのぼのストーリー。 ストーリー自体も王道で、 特に斬…

とにかく溜め息が出るほど美しい、緑と光の描写。「言の葉の庭」

「君の名は。」が絶好調な新海誠監督です。 君の名は。を見てすぐに、他の新海作品を観たくなって観た映画。 もう正直日本アニメを、新海監督をなめていました。 オープニングからその映像の、特に緑と光の描写に飲み込まれ、 「実写!?アニメ!?」と混乱…

UKっぽい、とてもUKっぽいドイツ映画。「レボリューション6」

15年前に仕掛けた爆弾。 その予期せぬ暴発によって、バラバラに生きていた6人は再び結集。 15年前の証拠となるビデオテープを消去するために動き出す。 一時流行りました、っていう感じの映画です。 トレインスポッティングやロックストックに近い感はありま…

未来を選べ。来年には続編も!!「トレインスポッティング」

トレインスポッティングです。 ちょうど大学入学したてで、感受性豊かなときに衝撃を受けた作品。 自身の青春時代とも重なってとにかく何回も観ましたね。 映像と音楽最高、ノリ・テンポ最高。 これ以降同じようなブリティッシュノリの映画が何本も上映され…

僕はなぜ、映画を観たり、それをブログに書いたりするのか

こんにちは。nhw01011010といいます。 簡単に自己紹介をすると、30代後半、家族構成は妻と娘が2人。企画・マーケティングが本業のサラリーマンをやっています。 ふと、タイトルにあるように、なぜ、映画を観たり、それをブログに書いたりするのか、何となく…