アンチハリウッド!な映画部ブログ

アンチハリウッドな映画部メンバーによるハリウッド以外の映画の記録を綴るブログ。

ドイツ映画

UKっぽい、とてもUKっぽいドイツ映画。「レボリューション6」

15年前に仕掛けた爆弾。 その予期せぬ暴発によって、バラバラに生きていた6人は再び結集。 15年前の証拠となるビデオテープを消去するために動き出す。 一時流行りました、っていう感じの映画です。 トレインスポッティングやロックストックに近い感はありま…

ローラが走る!そして映像も展開も交錯する!「ラン・ローラ・ラン」

「12時までに金を作らないと、殺される・・・」恋人からの電話を受けたローラ。 時間は後20分。10万マルクを工面するためにローラは走り出す。 個人的には大好きです。 実写映像とアニメが混在していたり、映像的に見てておもしろい。 アンハッピーエンドかと思…

広告業界へ憧れる人へ。チュルパン・ハマートヴァ好きな人へ。「コマーシャル・マン」

大手広告代理店に潜り込み、最大顧客との社運を賭けたプレゼンをご破算にしてしまった男。ところがその顧客は彼を担当者にリクエストしてくる…。 爽快なサクセスストーリー。 これおもしろかったですよ。 成功→挫折→逆転みたいなべたなストーリーやけど、 キ…

物語・映像・音楽、そして世界観、全てが緻密な傑作「グランド・ブダペスト・ホテル」

ウェス・アンダーソンの2014年の作品。 ベルリン国際映画祭・銀熊賞やアカデミー賞4部門など数々の賞を受賞した名作品。 1932年、品格が漂うグランド・ブダペスト・ホテルを仕切る名コンシェルジュのグスタヴは、究極のおもてなしを信条に大勢の顧客たちを…

ルナ・パパ

見知らぬ男と結ばれ子供を宿してしまった少女が、家族を巻き込んで見知らぬ父親を探すファンタジックなヒューマン・コメディ。 素晴らしくファンタジックな世界観! 登場人物、不思議な街、そしてそこで起こる ブラックユーモアたっぷりな出来事。 身ごもっ…

母子の感動の物語「グッバイ、レーニン!」

あらすじと感想 激動の80年代末のドイツを舞台に繰り広げられるコメディドラマ。心臓発作による昏睡状態にあったため、ベルリンの壁崩壊、東西ドイツ統一の事実を知らない社会主義者の母親。ショックを与えることが命取りになることから、息子は事実を隠そう…

サイレントムービーの不思議な世界「TUVALU ツバル」

あらすじと感想 廃墟の室内プールの利権と恋をめぐる人々の姿を寓話的に描いたラブ・ファンタジック・ムービー。ドイツのファイト・ヘルマー監督の長編デビュー作。 世界観、台詞のないキャスト、モノトーンながら単調ではない映像。 こう書くとただの映像系…