アンチハリウッド!な映画部ブログ

アンチハリウッドな映画部メンバーによるハリウッド以外の映画の記録を綴るブログ。

ぼくを探しに


 

記念すべき第1弾は大好きなフランス映画。

ベルヴィル・ランデブー」「イリュージョニスト」のシルヴァン・ショメ監督の作品。

 

幼い頃に両親を亡くし、そのショックで言葉を発することができないでいる30代のピアニストが主人公。ある日、彼は同じアパートに住むマダム・プルーストと出逢い、彼女が淹れた不思議なハーブティーの力を借りて過去の記憶を探訪することに。

 

ストーリーは奇想天外ながらも、笑いあり涙あり、心温まる物語に仕上がっている。両親が亡くなった理由は何なのか、何故周りの誰もそれを語ろうとしないのか。物語の後半であっと息を飲むはずです。

 

とにかくお薦めです。

 

★★★★★★★★★★(10)